双極性障害 目指すは完治ではなく寛解

双極性障害ですが、寛解の可能性が見えました。これまでの経緯を語ります。アラフィフ♀です。

双極性障害に翻弄される

地獄の番外地!その後の躁状態② じゅうたん爆撃

どうにも収まらない躁の嵐を見て取った主治医は、「じゅうたん爆撃だな」と言って、薬をどんどん増やしていった。集中砲火じゃないんですか?と訊いた私に、いや、じゅうたん爆撃、と。リーマスは最高量の1200mg、さらにクエチアピンも50mgだった…

地獄の番外地!その後の躁状態①

激鬱から持ち上がって来た私。 もう退職しかないと思っていたはずのに、 いい感じで生活ができていた。 その頃、私は気づいたことがあった。 今まで全然できなかった仕事が、 すいすいとできるようになっている!?ということ。 できなかったこと、というの…

今度同じ鬱が来たら死ぬ!双極性障害を自分で疑う

その後、2か月は完全に休職し、少しずつ回復してきたのに合わせて短時間の勤務をさせてもらい、完全に復帰したのは休職してから3か月後だったと思う。 今思えば、激鬱の時には絶対に復帰など無理と思っていたのだから、結構早い復帰だったかも。 この時の…

最悪の鬱~地獄の10丁目

その後、私はだいぶよくなった。そう思った。睡眠薬をかなり減らしても、ちゃんと眠れた。気分的にも、とても機嫌のよい春を迎えていた。 主治医も、「いいね。よくなってきたぞ。」と言っていた。 そうか、これで私もようやく回復できるのか。こうやって、…

うつ病?双極性障害?鑑別について

あるときには、結構元気になった。少しよくなったのかな、などと思っていた。 主治医は、「うつが治る過程で、軽躁状態になることはよくある。そういうときに自重すること。好きなことでも嫌いなことでも打ち込まないこと。だらだら過ごすこと。」と言った。…